2011年10月09日

森林セラピー摩訶不思議?in群馬県上野村森林セラピー基地

 NPO法人森林セラピーソサエティ今井通子理事長が選んだ二本の木の下に横になる。

 地面から見る木はどんな姿なのだろうか?

 離れて見る姿とも違う。ハグしてみる姿とも違う。根から立つ姿を見る。木が立つ地面から見る。

 今井通子さんの二本の木を森林セラピスト山中慎一朗は膨らませた。

 「二本の木。どちらが好き?」

 森林セラピーの摩訶不思議をお客様は体感することになる。

 「なんで?」お客様からの質問。

 森林セラピスト山中慎一朗の上野村森林セラピーを既に体感された方は決して「答え」をネットに書き込まないで!

 上野村の森林セラピーの摩訶不思議は今井通子さんから生まれた。

 お申し込み・お問い合わせは森の体験館




同じカテゴリー(日記)の記事画像
上野村は2日目の雪
その名はペレットストーブ。
明けましておめでとうございます。
上野村森の体験館ホームページ森林セラピーリニューアル
最近の森の体験館
夏休み企画 貯金箱作り
同じカテゴリー(日記)の記事
 上野村は2日目の雪 (2012-01-21 13:29)
 その名はペレットストーブ。 (2012-01-14 14:36)
 寒いよっ。しかし、星がキレイです。 (2012-01-13 16:23)
 明けましておめでとうございます。 (2012-01-03 11:49)
 年末年始の営業について (2011-12-28 16:31)
 冬のイベント調整中 (2011-12-03 17:16)

Posted by 上野村森の体験館 at 20:58│Comments(0)日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
森林セラピー摩訶不思議?in群馬県上野村森林セラピー基地
    コメント(0)